« リフレクソロジーのよさ | トップページ | なぜ、そうなのか? »

2007年5月28日 (月)

リフレクソロジーのよさ

リフレクソロジーのよさは続けて受けることで実感する。(もちろん、一度で、素晴らしい効果を感じる方もいっるけれど)

スクールのベーシックコースでも、ケーススタディを行ってもらうのは、そのことを施術する側が実感して欲しいから。

もちろん、手順や反射区を覚えるためでもあるのだが、たった3回のケーススタディでも、とてもよい症例を取れる人もいる。

日本では、リラクゼーションとして広まったリフレクソロジーなので、うちのお客様でも、全ての方がリフレクソロジーのよさを(本当の意味で)実感されるわけではない。

今回始めたお身体改善コースを受けていられる方も、何人かは、これまでも不定期で、受けていただいていた方。

もちろん、あなはたのリフレクソロジーを気に入ってくださっていたのだけれど、今回続けて受けていただくうちに、これまでよりも、リフレクソロジーの効果を感じていただいているようだ。

最近は癒しブームもあって、リフレクソロジーを受けたことがない方、リフレクソロジーのよさをまだ知らない方が、受講されることも多い。

スクールに通いだしてからでもいいから、できれば自分の身体でそのよさを実感していって欲しいものである。(いつも受講生の方に言っているのだけれどね)

そして、これからの健やかな人生のために、リフレクソロジスト自身がリフレクソロジーを役立てていって欲しいのだ。

味見もしてない、自分が通った事もないレストランの料理を人に進める人はいないはず。

好転反応も身体がどんどんよい感じになっていくことも、自分で感じて始めて、人に伝えられると思うから。

|

« リフレクソロジーのよさ | トップページ | なぜ、そうなのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214165/15230565

この記事へのトラックバック一覧です: リフレクソロジーのよさ:

« リフレクソロジーのよさ | トップページ | なぜ、そうなのか? »